症例別施術例一覧

Case

脊髄小脳変性症(SCD)便秘が改善しました!

50代女性。2~3年前からふらつきを感じるようになった。

お母様が脊髄小脳変性症。

☆患者様の声も書いて頂きましたのでコチラからどうぞ!

施術前の様子

・ふらつき ・階段を下りる時にぎこちなく、早く足を運べない ・便秘

施術後の様子

・4回目の治療後、数年ぶりに3日間続けて便通があった ・ふらつきはあるものの、周りの方々に「きれいに歩けている」と言われた ・11回目を過ぎた頃、しばらく出来なかったヨガのポーズが出来た ・以前は階段を避けていたが、使用するようになった

スタッフからのコメント

とくに便秘がひどかったのですが、治療をすると快調とのことです。「仕事に行く前に便意を催し、しっかり出ました!」と嬉しい電話報告を頂いたこともあります。 現在も1~2週間に1回ぐらいのペースで通院中です。