症例別施術例一覧

Case

頚椎症(第4,第5頚神経狭窄)

今回は頚椎症の方の治療例をご紹介します。

 

 

70代、女性

3ヶ月前より、両側の肩から腕にかけての痛みがでる。

腕を挙げることが出来ず、何より服を着ることが一番辛い。

痛みだけではなく、両側ともビリビリとした痺れがあり、

日によって痺れる場所が変わる。

 

8回程治療を重ね、一番辛かった服を着ることも

スムーズになってきたと言って頂く。

痺れはなくなり、痛みもほとんどなくなった。

握力も戻ってきたため、杖を持っての歩行もしやすくなる。

 

天候の変化に弱いところがあるので、現在は

体調が悪くなった時だけ来院してもらうまで回復する。