症例別施術例一覧

Case

MSA(多系統委縮症)の病気と戦う、Kさんです。

MSA(多系統委縮症)の病気と戦う、Kさんです。

新脳針治療を始めて約2年半、少し進行しているものの
元気で明るい性格で、毎日の生活を頑張っておられるのですよ。

新脳針について、私達がいつも患者様にお伝えしていること(^O^)
それは…
新脳針は本人の前向きな気持ちがとても大切です。
いつも陽気で明るく生活する事で、心はプラスに働き、新脳針の効果を高めます。
思い、祈り、願い、希望、などで気持ちを高めていただけるように、一緒に頑張って行きたいと思っています。

『新脳針で良くなるんだ~!』と治療に対しての希望が効果を高めます。 新脳針は、治療効果70% 本人の希望を持つ力が30%です。

今日も奥様と元気に通院されているK様。
これからも私達と一緒に頑張りましょう(^O^)/

 

 銀座針灸院