院長コラム

Director's Blog

NO.15脳の構造と新脳針(ファスティング実体験と脳の関係)

やっと春も本番、暖かで過ごしやすい季節となりましたが…
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
コロナの影響が少し落ち着いたかと思うと、また、新しい株が出てきましたね。
オミクロンから「MA2」や「XE」など新たな株が出てきましたね。

早く終息を願いますが、もし濃厚接触や感染したとしても生活環境を制限するのは
少し見直してほしいものです。

先月、少しお時間をいただいたので、ファスティング(断食)を5日間行いました。
(宇宙旅行に行ってきました…笑)

最初は3日間のほんの体験だと思っていましたが、3日経とうとする日に、
急にやる気スイッチが入り5日間の延長いたしました。
なかなか自分に向き合い普段の食生活を見直しながら、胃や腸を休める機会がないと…
そして体重減量やデドックス効果など、いろいろな身体の変化を体験したい思いで頑張りました。

初めての体験で、かなり過酷でしたが、乗り切った証をレポートにまとめましたので、
是非、読んでください。

ファスティングとは、英語のfastという動詞(断食する ・絶食する・精進する)の名詞形。
つまり、「断食」「絶食」を意味します。
もともとの「断食」は宗教的な儀式や精神的修行の一形式として行われていたそうですが、
近年では病気の治療や健康増進として、欧米でも脚光を浴び、科学的な研究も盛んに行われるようになりました。
通常の食事は一切しなくても、ドリンクから必要最低限のカロリーやミネラル・ビタミンを補給できるため、短期間であれば無理なく、安全に行うことが出来ます。

そして現在、アスリートや芸能人の間で話題となっている「ファスティング」は、完全な絶食では行わない事が主流となっています。
主に野菜や野草のエキスを糖質による発酵抽出で完成させた酵素ドリンクを用いながら行うので、気軽にチャレンジできますね。

むしろ、ファスティングを行うことによって日頃休みなく働き続けている内臓に休息を与えることができ、それによって、それまでに溜め込んでいた有害な物質(添加物など)
を体外に排出することができのです。

ですから、カロリーを抑えることでのダイエット効果だけでなく、体内をリセットし、健康な状態に戻す療法でもあります。

 

いろいろな情報を、YOU TUBEやサイトから参考に調べて予備知識を高めてスタートいたしました。

院長のファスティング(断食)計画 2021年3月6日~13日

 

予備知識の一例として ”ファスティングと脳の関係”

https://www.both.tokyo/post/__009

https://www.both.tokyo/post/__005

https://www.both.tokyo/post/__010

 

一般的な予備知識として

IDENSILコラム

https://idensil.jp/column/yobouigaku-lab/post_2296/

 

①代謝の活性化

代謝の悪化は太りやすく痩せにくい体になるほか、あらゆる不調の原因になります。

しっかりと栄養と酵素を取り込むことで、代謝をよりスムーズにします。

②腸内環境が整い善玉菌が優勢になる

消化酵素が休まる、固形物を食べない時間に、腸内細菌たちが活動します。

善玉菌が増え、悪玉菌を減らして腸内細菌を整えます。

③すべての臓器と細胞のリセット

胃・腸などの消化器官はもちろん、脳を含め、すべての臓器の毒が抜け、それぞれがしっかりと機能してくれるようになります。

細胞内のプラーク(垢)が抜けてくれると、細胞内のミトコンドリアも生き生きと働けますね。

④生理痛や生理前の不調が軽くなる

ホルモンバランスが整い、女性の場合、生理痛や生理前の症状が軽くなります。

⑤宿便の解消

酵素断食を定期的に行うことで、大腸壁にこびりついた宿便、小腸の柔毛の宿便はもちろん、全身の細胞内にこびりついた毒素も取れていきます。

 

これら上記のサイトを参考に自分でできる範囲でスタートいたしました。
では、実際の体験レポートです。

↓準備期前日(体重65kg)

  • 準備期

(1日)  朝=卵かけごはん1杯 昼=なし 夕=軽食

(2日) 朝=カップヨーグルト1つ 昼=味噌汁 夕=野菜スープ 18時時点=体重64.7kg

この2日間で約2キロ減量
この準備期で既に減量しています)

 

  • ファスティングスタート

(1日目) 朝 昼 夜=酸素水・オレンジジュース・万田酵素 18時時点=体重64.3㎏

(2日目) 朝 昼 夕=酸素水 野菜ジュース 16時時点=体重63.3kg

(3日目) 朝 昼 夕=酵素水 野菜ジュース 18時時点=体重62.5kg

(4日目) 朝 昼 夕=酵素水 野菜ジュース 18時時点=体重62.5kg

(5日目) 朝 昼 夕=酸素水 野菜ジュース 18時時点=体重62.5kg

 

 

 

塩分無添加 つぶより野菜

 

 

万田酵素 ドリンクタイプ 50ml

 

優光泉 ゆうこうせん 酵素ドリンク
梅味 ハーフ ボトル550ml 国内産 無添加

 

オキシグナイザー高濃度酸素水350ml

 

 

実際体験したの感想

①かなりの空腹感に見舞われる(1日目から2日目)
②めまい、頭痛、
③倦怠感
④思考力低下
⑤風呂上りに貧血(立ち上がりに支障)
⑥不眠(夜中に目が覚める)
⑦体力の消耗
⑧ほとんど排便なし

 

回復期

  • (1日)朝=おかゆ(茶碗半分)梅干し2個、納豆(細粒1パック) 13時時点=体重62.6kg
    昼=なし
    夕=おかゆ(茶碗半分)梅干し2個、納豆(細粒1パック)18時時点=体重63.1kg
    (少し食べると体重がアップ)

 

  • (2日)朝=おかゆ(茶碗半分)梅干し2個、納豆(細粒1パック)
    昼=なし
    夕=おかゆ(茶碗半分)梅干し2個、納豆(細粒1パック)18時時点=体重62.5kg

 

 

その後、お粥と野菜食を中心に1週間過ごしました.

 

回復期の感想
①胃小さくなったのか少しの量でも満腹感になる、
②精神的に少量に抑えなくてはと働く
③よく噛み、ゆっくりと食べる習慣が身に付いた。
④なんでも美味しく食べれる(梅干し、納豆、豆腐など)
⑤よく眠れるようになった。
⑥脳の回転よく、思考力アップ

 

 

結果

〇見苦しい写真…すみません(復囲も3センチほど縮小、下肢が細くなりました)
〇代謝が高まり、少し多めに食べのみしても太りにくい身体となりました
〇おかげさまで、娘の大学卒業式にスーツを着て出席することが出来ました。
(今まで忙しく、子供の卒業式に出席したのは初めてでした。)

 

約1か月後に酵素風呂屋に行き体重測定、
この体重をキープできています。

酵素風呂『大地』

https://www.kousoburo-daichi.com/

 

このレポートは新脳針については特に触れていませんでしたが、ファスティングと脳の関係はとても興味深いと思います。
私はファスティングについて専門ではありませんので、あまり内容がまとまり無くて申し訳ございませんでしたが、しかしサイトや紙面上で学ぶより自分自身で体感したことで、かなりの勉強となりました。

まだまだ向上心あふれる50代…健康を意識した肉体改造も勉強したいので、
また、このような機会があればファスティングにチャレンジしたいと思っております。