スタッフブログ

Staff Blog

前田中国医学研究院グループ研修会~『人間の自然治癒力の高め方』

~~前田中国医学研究院グループ 研修会~~ テーマ:『人間の自然治癒力の高め方… いろいろなお話』

 

先週土曜日に終了しました…(^_^)/…

講師は当院の患者様であり杉岡歯科医院の院長、杉岡浩一先生でした。

膀胱がんを発症してから寛解まで、 自らの体験談をお話していただきました。

病院からは、臓器摘出を言われたにもかかわらず、摘出しない方法の膀胱内洗浄を選び、そ

の治療中は強烈な痛みがあったそうです。

300冊以上の本を読み、自分であらゆる治療法を研究し、自らの【自然

治癒力法】で取り組んだ膀胱癌との戦いのドキュイメントでした。

4か月にも及ぶ断食、食事制限(糖質)、サプリメント、運動によ

る肉体改造(50キロのダイエット)、お風呂で湯船につかる(今まではシャワーのみ)などを徹

底的にされました。

 結論的に…強烈な前向きな心、肥満は大敵、病気を受け止め自分に挑戦する気持ちと、何

が何でも生きると言う強い精神力、NK細胞を上昇させ癌細胞が喜ぶ餌(糖質)を断ち切る

事で、がんの3大治療法といわれている もちろん、抗がん剤、手術、放射線など無しで癌を消

滅させた、実際に体験された本物のデータでした。

難病を抱えた患者様を治療している私たちにとって・・・ 患者様の『自然治癒力』を高める事が

治療効果だと思っています。 新脳針は脳から出る神経伝達物質に影響していると言われてい

ます。少しでもナチュラルキラー細胞(NK細胞)や身体の代謝をUPさせ、そして何より心の

ケアで本人のやる気を高めていただく…これが新脳針の効果『愛ある治療』だと考えていま

す。

杉岡先生、忙しい中、貴重なお話しありがとうございました。

 

副院長  前田京子

 

 ▼一番右が杉岡先生

 

 

 

 

 

 

 

▼左は高校時代、右は約4年前の杉岡先生 

 

 

 

 

 

 

 

 ▼本院、堂島のスタッフの他、患者さまもたくさん聞いてくださいました。