スタッフブログ

Staff Blog

花粉症や風邪症状に「上迎香穴」

立春を迎え、暖冬だけあって早くも梅が咲いていました。

寒暖差が激しいので寒い日が特別の寒さを感じますね。

花粉も例年より早く飛んでいるようです。

 

いろんな対策があるかと思いますが、

症状を軽減させる小鼻の横にある「上迎香穴」をご紹介。

上迎香穴は、花粉症や風邪症状でのくしゃみ、鼻水、鼻詰まりに効果的なツボです。

場所は、小鼻(鼻柱の左右のふくらみ)の脇にあるツボ(迎香穴)の、

やや上にある鼻の付け根の両側のツボ(鼻骨の両脇)です。

『上迎香』じょうげいこう 奇穴

小鼻の横に人差し指を置いて鼻骨の両脇を眉間に向けて気持ちの良い強さで押すのがポイントです。

押す時間はゆっくり一呼吸。鼻呼吸ができるといいですね。

気になった時に気軽にやってみましょう!

 

そして、身体の精気を補うことも大切なので、一緒に「太谿穴」も押して下さい。

アキレス腱をつまむようにしながら、足首を動かすとアキレス腱もほぐれて気持ちいいですよ。

太渓イラスト/無料イラスト/フリー素材なら「イラストAC」

寒い日もありますが、肩や膝など関節をゆっくり大きく動かして春を待ちましょう!

 

 

大阪本院 前田針灸接骨院

鍼灸師 神先